映画レビュー情報館

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

映画マニアックスがジャンル・年代問わず、見た映画のレビューを書き残していく情報ブログ。更に行ったことのある映画館のレビューも加えていく予定でDVDも購入することが出来ます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【タイタンの戦い】

タイタンの戦い

1981年に製作された「タイタンの戦い」をリメイクした2010年のSF映画
ちょっと話題になっていたから、という理由ではなく、純粋に昔この映画が好きだったのでどんなもんかと思って見に行きました。




作品紹介


タイタンの戦い(Clash of The Titans)


監督:
ルイ・レテリエ
製作・総指揮
リチャード・D・ザナック
製作:
ベイジル・イワンイク、ケヴィン・デラノイ
脚本:
トラヴィス・ビーチャム、フィル・ヘイ
配給会社:
ワーナー・ブラザーズ
上映時間:
106分

時は古代ギリシア。傲慢の限りを尽くす神々に対し、天候に恵まれず困窮に追いやられる人間たちはついに反旗を翻す。怒り覚えたゼウスは、兄であり冥界に閉じ込めたハデスを人間界へ解き放ってしまう。ハデスの操る怪物クラーケンを倒すため、神と人間の血を引く者としてペルセウスは世界の存亡をかけた戦いに挑むのである。





キャスト紹介


主演:サム・ワーシントン

サム・ワーシントン
ペルセウス役


本作品の主演。
神ゼウスの子であり、人間の血と神の血をひく。
自分自身、神の子というレッテルが嫌いであり、人間のつもりで生きている。そのわけは、映画が始まって直ぐにわかるのだが、義理の父親が神に依って命を奪われたためである。
ターミネーター4」にも出演しており、近年最も注目されている俳優かもしれない。



リーアム・ニーソン

リーアム・ニーソン
ゼウス役


ペルセウスの父、全ての神と世界を支配する最上級の神。
これといってどんな性格だとかキャラクターなど紹介する必要も無いのだが、取り敢えず良い親父。
人間の味方はしないが、自分の息子はやはり肩を持つようだ。唯一見せた神の人間性。



ジェマ・クリスティーナ・アータートン

ジェマ・クリスティーナ・アータートン
イオ役


所謂、ペルセウスを守るために天界から放たれた女神。
ペルセウスにどんなことがあろうと守り通す女性で、その母性本能たるや素晴らしいの一言!
不死身なんどろうなーと思っていたけど・・・・・・



レイフ・ファインズ

レイフ・ファインズ
ハデス役


ゼウスによって冥界に閉じ込められたが、人間に罰を与えるために再び召還された。
多数の怪物を仕切っており、その暗黒のパワーも強大。
最初にペルセウスと対峙した時は、ペルセウスを子供扱いにする。





レビュー

1981年公開のタイタンの戦い(旧作)
1981年公開のタイタンの戦い(旧作)
1981年公開の旧タイタンの戦い[字幕版]の記憶を辿らせながらの観覧でした。
ストーリーはそのままにCGを駆使してのリメイクSF映画となって帰ってきたのだが、個人的な感想としてはCGが「タイタンの戦い」の"戦い"の部分を安っぽいものに仕立て上げてしまっていると感じた。
昔のタイタンの戦いの表現は、勿論映像技術など無いに等しく、怪物の動きは全てモーションアニメ。だが、小さい頃の自分としては、怪物の顔も今と比べ物にならないほど気持ち悪く、モーションアニメのため動きも奇妙でやたら恐ろしかったのを覚えている。それ故、新タイタンの戦いは全く怖くなく(年とったから?)冷静に見てしまう自分がいたので、特に感動も無く終わってしまった、というのが素直な感想だ。
ただ、この映画を見ることによって、改めて映像技術の高さによって映画の面白さは決まる物ではなく、映像の見せ方に重きを置いた方がより面白い映画になるものだと気づかされた。 ただ、劇中に登場するイオの守り神っぷりは羨ましい限りで、イオという人間性がこの映画の唯一見とれてしまう部分かもしれない。

評点

★★★★★★☆☆☆☆

iTunesからダウンロード購入する
↓↓↓         ↓↓↓
タイタンの戦い(字幕版)
タイタンの戦い(字幕版)


タイタンの戦い(日本語吹替版)
(日本語吹替版)



タイタンの戦い 特別版 [DVD]タイタンの戦い 特別版 [DVD]
(2010/08/25)
サム・ワーシントン、ジェマ・アータートン 他

商品詳細を見る
2010年、タイタンの戦いが新しくなって帰ってきた! ギリシャ神話に出てくる神々と人間との対決。 「神×人間」というキャッチフレーズに痺れない人がいるわけない! CG技術を駆使した最高のSF映画が今また甦った!
タイタンの戦い [DVD]タイタンの戦い [DVD]
(2010/07/14)
ハリー・ハムリン、ジュディ・バウカー 他

商品詳細を見る
1981年公開の旧タイタンの戦い。 2010年公開作品と見比べてみると発見の連続であるに違いない。 音楽や映像技術は新しいものに劣るものの、古いほうが面白いという映画もあまり無いのではないでしょうか?



テーマ:映画レビュー  - ジャンル:映画

  1. 2010/11/23(火) 04:03:50|
  2. SF映画
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
<< 前のページ  次のページ >>

カテゴリ

レビュー情報館の館長

映画マニアックス

Author:映画マニアックス
FC2ブログへようこそ!

どうも!今年で20代も半ば。 週に1回は映画を見ているのですが、忘れっぽいのでレビューを書き残しておこうとブログをやり始めた次第です。好きな映画のジャンルはアクションとSF!男臭いのは否めない!笑 映画好きのみなさん、仲良くして下さい♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。