映画レビュー情報館

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

映画マニアックスがジャンル・年代問わず、見た映画のレビューを書き残していく情報ブログ。更に行ったことのある映画館のレビューも加えていく予定でDVDも購入することが出来ます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~

一言で纏めると、1950年代にアメリカ音楽業界を震撼させたチェス・レコードの栄華と没落のさまを描いた作品。

ちょっとバブルチックなジャケットに惹かれて借りてみることに!



作品紹介


キャデラックレコード


監督:
ダーネル・マーティン
製作:
アンドリュー・ラック / ソフィア・ソンダーヴァン
脚本:
ダーネル・マーティン
音楽:
テレンス・ブランチャード
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間:
108 分
受賞
第66回ゴールデングローブ賞歌曲賞ノミネート
1950年代のシカゴを中心に、伝説的なレコード・レーベル、チェス・レコードと所属アーティストたちの盛衰を描く実話ドラマ。チェス・レコードを立ち上げたレナード・チェスをエイドリアン・ブロディが、グラミー賞受賞シンガー、エタ・ジェイムズをビヨンセが演じているのは一見の価値あり。
レナード・チェスは当時アメリカでは珍しい非人種差別主義者で、ビジネスのためには肌の色を選ばないという非常にビジネスマンにとして優れた見識の持ち主であった。彼はマディ・ウォーターズやチャック・ベリー、エタ・ジェイムズ等をスカウトし、自分の会社に引き入れてレコードを売り出し、次第に成功を収めていくのだが・・・




キャスト紹介


主演:エイドリアン・ブロディ

エイドリアン・ブロディ(Adrian Brody)
レナード・チェス役


本作品の主演。チェスレコードを立ち上げた張本人であり、彼のビジネスと音楽に対する情熱は、やがて何台ものキャデラックという形に変えて現れる。
人種差別もせず非常に誰からも尊敬されるような人格の持ち主であったのだが・・・


ヒロイン?:ビヨンセ・ノウルズ

ビヨンセ・ノウウェルズ(Beyonse Knowles)
エタ・ジェームズ役


本作品での一番の注目ポイントとい言ってもいいだろう。あの、アメリカの歌姫ビヨンセ・ノウウェルズがグラミー賞を受賞したエタ・ジェームズを演じているのである。
ビヨンセの歌声、演技はなかなかの見もので、実際のところエタジェームズを上回るオーラではないだろうか?


ジェフリー・ライト

ジェフリー・ライト(Jeffrey Wright)
マディ・ウォーターズ役


レナードチェスがチェスレコードを立ち上げたときからのパートナーであり、ブルースシンガーである。
最初は威勢よく売れていたものの、時代が変わるにつれ音楽も変わっていき、次第に収入も落ちていく・・・そして彼のとった行動とは?





レビュー


ブルース・ゴスペル・カントリー・ロック等のジャンルの音楽がアメリカでどのように流行っていたかなど垣間見れる作品で、成功するにつれて新しいキャデラックが登場してくるのがとても印象的である。
音楽がアメリカでの人種差別を忘れさせてくれる、唯一の手段であったにも関わらず、お金が絡むことによって音楽を堕落させ、人種間の溝を更に深めることになったのはとても考えさせられる。
エタ・ジェームスなどの生声が聞けるすることは無いのだが、ビヨンセがこの作品に大いに高級感を持たせ、華やかにさせている。
因みに、サーフミュージックで有名な"ビーチボーイズ"の「サーフィン U.S.A」はチャック・ベリーの楽曲の模倣作品であったということはこの作品を見て初めて知った。。。恥

評点


アメリカ音楽の歴史、実話を基にした作品であり、出演者にびっくりなのに好感
★★★★★★★☆☆☆



DVDはこちらでどうぞ
キャデラック・レコード コレクターズ・エディション [DVD]キャデラック・レコード コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/01/27)
ジェフリー・ライトエイドリアン・ブロディ

商品詳細を見る
1950年代のアメリカ音楽業界にインパクトを与えた、チェス・レコードの繁栄と衰退を描いた作品。 エタ・ジェームズ役にはビヨンセを迎え、豪華キャストで送る108分のミュージックドラマ映画





スポンサーサイト

テーマ:洋画  - ジャンル:映画

  1. 2010/05/14(金) 23:35:49|
  2. ミュージカル映画
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0
  

カテゴリ

レビュー情報館の館長

映画マニアックス

Author:映画マニアックス
FC2ブログへようこそ!

どうも!今年で20代も半ば。 週に1回は映画を見ているのですが、忘れっぽいのでレビューを書き残しておこうとブログをやり始めた次第です。好きな映画のジャンルはアクションとSF!男臭いのは否めない!笑 映画好きのみなさん、仲良くして下さい♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。