映画レビュー情報館

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

映画マニアックスがジャンル・年代問わず、見た映画のレビューを書き残していく情報ブログ。更に行ったことのある映画館のレビューも加えていく予定でDVDも購入することが出来ます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ザ・ウォーカー

ザ・ウォーカー

文明崩壊後の世界を描き出したザ・ウォーカー
4ヶ月くらいまえ、ららぽーと横浜のTOHOシネマズにて視聴してきました。

作品紹介


ウォーカー


監督:
アルバート・ヒューズ
アレン・ヒューズ
製作総指揮:
エリック・オルセン
スティーブ・リチャーズ
製作:
ジョエル・シルバー
デンゼル・ワシントン
脚本:
ゲイリー・ウィッター
配給会社:
ワーナー・ブラザーズ
上映時間:
118分

文明崩壊後の世界を描いた、既存のSFとは一味違った作品。
ある1人の男(イーライ)が"ある1冊の本"をひたすら西へ西へ運ぶという、見ているこちら側としてはとても骨の折れる思いのする物語。
その本の正体は誰にも言ってはいけなく、強大なパワーを持つ。
この本はこの映画の肝でもあるので、本サイトでも秘密ということにしよう。





キャスト紹介


主演:デンゼル・ワシントン

デンゼルワシントン
イーライ役


本作品の主演。
文明崩壊後に"ある本"を西へ西へ運ぶためたった1人で30年間旅をしている。
途中追いはぎなどに襲われるが、デンゼルには珍しいアクションで敵をバッタバタなぎ倒す!
果たして無事に本を西の果てへ運ぶことが出来るのか!?



助演:ミラ・キュニス

mila_kunis
ソラーラ役


後に紹介するカーネギーの情婦(クローディア)の娘。
ある日、イーライが街の恩人という事でイーライの世話役をやらされるが、イーライの持っていた本の秘密を知ってしまう。
これが全ての元凶で、イーライとその本は諍いに巻き込まれていく。



ゲイリー・オールドマン

ゲイリー・オールドマン
カーネギー役


世界の文明が崩壊したことをいいことに、汚染されていない水脈を独占し、町を支配する独裁者。
彼は、イーライの持っている本の影響力とパワーについて既に知っていて、長年イーライの持っている本を追い求めていた。
彼によると、その本があれば世界を支配できるらしいが。。。





レビュー

他のSF映画とは少し角度というか、次元を変えて表現しているところに斬新さを感じ取れる。
文明崩壊後の世界の描写は、映画全体をセピア調の色にする事で表現し、どこか西部開拓時代を思わせるようなビジュアルが目立った。
派手なアクション、銃撃戦、爆発を交えるごとに"ある本"の存在感が増して行き、その本の正体がわかった瞬間、「あー!なるほどっっ!」と声を出してしまうこと必至で、見た瞬間「やられた~」と思いました。
最終的にその本は無くなってしまうのですが、最後の復元の仕方が有り得ない。。笑
まあーデンゼルワシントンのアクションも見ることが出来たし、満足満足!

このレビューでイーライの持つ"ある本"の正体を言おうか言わないか迷うところですが、やはり言わないで置こうと思います。

評点

★★★★★★★★☆☆



ザ・ウォーカー [DVD]ザ・ウォーカー [DVD]
(2010/11/02)
デンゼル・ワシントンゲイリー・オールドマン

商品詳細を見る
文明崩壊後の世界を描いたSF映画。 1人の男が"ある1冊の本"をひたすら西へ西へと運ぶ物語。 その1冊の本とは!?



ザ・ウォーカー [Blu-ray]ザ・ウォーカー [Blu-ray]
(2010/11/02)
デンゼル・ワシントンゲイリー・オールドマン

商品詳細を見る
文明崩壊後の世界を描いたSF映画。 1人の男が"ある1冊の本"をひたすら西へ西へと運ぶ物語。 その1冊の本とは!?




テーマ:映画レビュー  - ジャンル:映画

  1. 2010/11/03(水) 23:39:58|
  2. SF映画
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:1

本の正体、ラストのイーライにはやられたわ(笑)
私もそうきたかーと思いました。
  1. 2010/11/07(日) 21:56:03 |
  2. URL |
  3. yukarin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

カテゴリ

レビュー情報館の館長

映画マニアックス

Author:映画マニアックス
FC2ブログへようこそ!

どうも!今年で20代も半ば。 週に1回は映画を見ているのですが、忘れっぽいのでレビューを書き残しておこうとブログをやり始めた次第です。好きな映画のジャンルはアクションとSF!男臭いのは否めない!笑 映画好きのみなさん、仲良くして下さい♪

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。